会長挨拶
加盟機関との連携を大切に
岩手県教育研究所連盟 会長 橋 勝
 
 昭和33年に発足した当連盟も、今年度で58年目を迎えました。 当連盟は、県内各地の教育研究機関が連携を密にし、教育に関する調査、研究を充実させ、本県教育の推進・向上に寄与することを目的としております。 今年度から新たに雫石町が教育研究所を発足させ、当連盟に加盟いただきました。久しぶりの新規加盟でもあり、心から歓迎申し上げます。 今年度も各地域の実態に応じた教育の実現や普及に努めてまいりたいと考えております。

 さて、昨年度は5月の定期総会、9月の所員研修会、そして2月の岩手県教育研究発表会において、皆様から多大なるご協力をいただき、誠にありがとうございました。 中でも、教育研究発表会においては、盛岡、紫波、矢巾、花巻、北上、奥州、遠野、宮古の8つの教育研究所から、11本の発表をいただきました。 お陰様で、充実した発表会となりました。心から感謝申し上げます。

 今年度も、所員研修会や岩手県教育研究発表会等をとおして、加盟機関の情報交換をしながら、岩手の教育の充実・発展のために尽力して参りたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。
前のページへ 前のページへ 県教連トップページへ 県教連トップへ 次のページへ 次のページへ
水平線
All Rights Reserved, Copyright (C) 岩手県教育研究所連盟 2016