615-2 心理検査「WISC−III(実施方法)」|夏季公開講座|岩手県立総合教育センター

615-2 心理検査「WISC−III(実施方法)」

目的

援助を必要とする子どもの指導に携わる教員等を対象として、障がい児の実態把握や指導に有効なWISC−IIIの実施方法と結果処理に関する研修を行い、指導力の向上を図る。

期日

平成20年12月25日(木) 1日間

研修者(対象)

保育士、幼稚園・小学校・中学校・特別支援学校教員(20名)

講座構想  〔印刷用データ(PDF)を開く

講座構想

日程・講座内容

日時 講座内容
種別 内容
第1日 12月25日
(木)
8:30〜9:00 受付 〔管理棟1階ホール〕
9:00〜9:15
オリエンテーション
9:15〜12:00 講義・演習 知能検査の実施方法
13:00〜16:30 講義・演習 知能検査の実施方法と結果処理

研修者への連絡等

携行品

  • 特になし

研修講座紹介

講座担当者からのメッセージ

本講座は、特別支援学級の児童生徒や通常の学級のLD・ADHD等の特別な教育的支援を必要とする児童生徒の理解や、個別の指導計画の作成、指導課題の設定の際に多く活用されている検査、WISC−III(ウィスクサード)の検査方法を正しく身に付けていただくための講座です。今年度も、多くの先生方の参加をお待ちしております。